当医院について

  1. クリニックの特色
    当クリニックは、循環器科・内科・人工透析を中心に、地域に密着したより良質な医療を、循環器という専門の立場により提供する事を目的とし設立いたしました。
    当クリニックは、かかりつけ医として、さらに循環器の専門機関として高度な循環器医療をよりみじかなもの、しかも高度な最新の医療機器を完備しつつ、小規模施設としての特徴を生かし、血の通ったものとするよう体制づくりをいたしております。
    常に患者さん本位の医療を考慮し、より信頼に応えるクリニックづくりに邁進しております。

    院長の兼古は30年以上前より原因不明の動機、胸痛、めまい等を訴える患者の心筋を特殊な鉗子で取り出し、顕微鏡による観察の結果、多くの人に心筋の変性、心内膜側に、知覚が存在することを世界ではじめて発見。
    世界でいち早く、運動時の心臓ペースメーカーの自然な脈拍変化が得られる機構を、加速度センサーを使用し成功した。学会で発表し、医学誌に論文を掲載した。
    現在、この機構は世界のほとんどすべてのペースメーカーに採用され使用されているが、しかし、どの会社も採用に際し、兼古には何の断わりも無い。

  2. 診療のご案内
    ■診療科目

    循環器科
    循環器疾患は、多彩で、心筋が原因の疾患も多く在ります。
    心臓の検査をしたが、心臓もどこにも悪いところが無いと言われたが、依然として動悸が止まらず困っている方、また、不整脈と言われ、治療をおこなっているが、不整脈が治らず、動悸、胸が苦しい等の症状の続く方、全身を詳しく調べ、様々な病態を詳しく診断して、治療します。
    心臓ペースメーカーを植え込んだが調子が悪い方、きめ細かな診断で治療いたします。
    ペースメーカーのプログラムの不具合による、身体の不調、心臓の不具合を診断、治療します。
    パニック、過呼吸、うつ病と診断されている症状の、原因に心臓の病気が隠されています。
    内科
    人工透析/合併症の多くが循環器疾患です
    心臓血管の専門知識を応用した心不全の合併、透析にともなう心不全の合併、ブラッド・アクセスのトラブルの治療を診断し治療します。
    ■受付時間
    月・火・水・金: 9:00〜16:30
    木・土: 9:00〜12:00
    夜間人工透析: 随時
    日・祝: 休診

  3. クリニックの概要

    【所在地】
    〒062-0051
    札幌市豊平区月寒東1条10丁目
    TEL. 011-857-4141 FAX. 011-857-4140
    ※大型駐車場完備

    【病床数】
    一般病床/16床
    特別病室/3室
    人工透析/15床